上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5日目(8月1日)平泉観光

5日目の最終日は今回の旅行で一番行きたかった平泉に行って来ました。平泉では中尊寺金色堂と毛越寺浄土庭園を観光しました。中尊寺は建物の中以外、わんこOKです。毛越寺庭園はカートに乗せればわんこOKです。今回、一番行きたかった所だったので、楽しみにしていたし、写真も撮ったのですが、なんとカメラが故障して、中尊寺で撮った写真全部と毛越寺庭園で撮った写真も半分ぐらい、消えてしまいました。もうすごいショックです。そういうわけで、今回中尊寺の写真はないので毛越寺庭園の途中から、ブログに載せたいと思います。
5日目−2
こちらが毛越寺庭園です。
庭園に入ると目の前に大きな池が広がります。


5日目−3
池を囲むように緑がたくさん配置されています。



5日目−4
計算された美しさ。見事です。



5日目−6
とてもきれいでずっと見ていたくなります。



5日目−7
マックさんも記念撮影パチリ。
この後、パパさんが風邪気味であまり具合が良くなかったので早めに宿に帰ってきて、夕食まで部屋で休んでいました。


5日目−8
2日目の夕食。
まずは前菜です。



5日目−10
岩手牛の鉄板焼き。



5日目−11
お刺身のお造り。



5日目−12
生のカキ。
すごく大きかった。


5日目−13
魚の揚げ物。




5日目−14
ビーフシチュー。
お肉がやわらかくておいしかったです。


5日目−15
おそばもおいしかったです。

夕食後、パパさんに異変が。お酒も飲んでないのに顔が真っ赤なんです。あわてて熱を測ってみると、なんと39度近くもあるんです。あせってフロントに電話して相談すると、旅館の方が近くの病院まで車で送迎してくれることになりました。私も病院までついて行きたかったんだけど、マックさんがいるのでお部屋で待っていました。でも部屋にいても気が気じゃなくて、マックさんを抱っこして、旅館の玄関の前で帰って来るまでずっと待っていました。しばらくしてパパさんが病院から帰って来ました。熱冷ましの薬をもらったみたいで、とりあえず薬をのんで早めに休むことにしました。明日、家に帰る日なんだけど、果たして帰れるんだろうか?

翌日の朝、起きてすぐ熱を測ってみると、なんと熱が下がっていました。薬が効いたのかな。よかった。でもまだだいぶ具合が悪そうです。なので私が運転を代わりました。私は運転が上手じゃないんだけど、でもパパさんに負担をかけたくないから、なるべく長い距離を運転しようと思い、頑張りました(ちなみに岩手から自宅までの距離500kmあまり)。花巻南インターから高速にのり、仙台をすぎて、福島県をすぎて、那須高原サービスエリアまで来ました。ここで力つきてパパさんに運転を代わってもらい、無事に家まで帰りました。

今回の旅行、毎日がとても充実していてとても楽しかったです。途中でいろいろハプニングはあったけど、みんなそろって無事に帰って来れてほんとによかったと思います。またみんなで旅行に行こうね。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。











スポンサーサイト
4日目(7月31日)盛岡・花巻市内散策 その2

続いて盛岡城跡公園にやってきました。
盛岡2−1
とてもきれいにお花が植えられています。



盛岡2−2
つつじの植え込みが見事。



盛岡2−3
お城はなくて、いまは石垣だけが残っています。



盛岡2−4
面白いアングルの写真。



盛岡2−5
赤い橋も絵になるね。



盛岡2−6
緑がいっぱいの公園です。



盛岡2−7
噴水もありました。



盛岡2−8
以上、盛岡城跡公園でした。



盛岡2−20
この後、盛岡駅に行きました。盛岡駅はすごく大きくて立派でした。あまりにも広くてちょっと迷っちゃいました。パパさんと交代でおみやげを見に行きました。お昼はパパさんが駅弁を買って来てくれて、ちょうど雨も降っていたので車の中で食べました。人気ナンバ−1の鶏飯弁当です。すごくおいしくて、でもマックに半分食べられちゃいました。盛岡名物のわんこそばに冷麺も食べたかったのですが、残念ながらこちらはわんこOKのお店がなかったので、おみやげを買って帰りました。



盛岡2−21
駅前では盛岡さんさ祭りの前夜祭が行われていました。

この後、もう1軒南部鉄器のお店に行きました。南部鉄器岩鋳というお店で、とても広くて工場も併設してあって、品数もたくさん、しかも安い。1つだいたい2〜3万円する南部鉄器の急須がなんと4000円で売られていました。それはもちろんB級品なのですが、自分の家で使うにはそれで十分ですよね。掘り出し物もたくさんあって、見ていて楽しかったです。ここではご飯が炊ける大きなごはん鍋をおみやげに買って帰りました。

盛岡2−23
盛岡をあとにして花巻に移動。花巻は宮沢賢治のゆかりの地であり、宮沢賢治記念館や童話村にも行く予定だったのですが、思ったよりも盛岡で時間を使いすぎてしまったので、ここでは林風社という宮沢賢治関連のおみやげが置いてあるお店だけ寄って宿へ向かいました。



盛岡2−10
宿のお部屋でゲージに入っているマックさん。
こちらは宿で用意したものです。


本日のお宿は花巻温泉割烹旅館廣美亭さんです。
割烹旅館というだけあって、料理がすごかった。
盛岡2−11
まずは前菜。



盛岡2−12
鮎?岩魚?の塩焼き。



盛岡2−13
氷でできた器の中にお刺身が入っていて、あじさいの葉と花が添えられてました。
見た目も涼しげでグー。



盛岡2−14
こちらのトマト、中がくりぬいてあって、ゼリーとウニが入ってました。しかもトマトの上にはキャビアと金箔の飾りが。とってもおしゃれ。



盛岡2−15
ホタテのバターソテー。



盛岡2−16
ご飯がちらし寿司だったのもよかったです。



盛岡2−17
デザートもおいしくいただきました。



盛岡2−18
食後、お部屋で爆睡してるマックさん。



盛岡2−19
この警戒心のなさ。
初めて来たところでもまるで我が家のようにくつろぐマックさんなのでした。


続く。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。




































2013.09.05 東北旅行記9
4日目(7月31日)盛岡・花巻市内散策 その1

4日目は、盛岡市にやってきました。今までコンビニもないような田舎に泊っていたので、盛岡市内はあまりに都会で驚きました。ビルがたくさん立ち並んでいて、車の数も多ければ人も多い。コンビニはもちろん、銀行にレストランに某大手予備校に、よく見慣れたお店がたくさんある。今日はそんな盛岡市内を散策する予定です。
公園の駐車場に車をとめて、観光案内所へ行き、まず見かけたのがこちら。
盛岡1
観光協会の顔出しパネル。
そばっちで〜す♪
そばっちとはわんこそばをかたどった岩手県のゆるキャラです。



盛岡2
今度は「おもっち」だよ。
ゆるキャラ全部で5人いるから全部やるよ。



盛岡3
これは「そふっち」。



盛岡4
今度は「うにっち」。



盛岡5
そして「こくっち」。
マックさんおつかれ〜。



さて、盛岡市内を散策。
盛岡6
こちらは盛岡市の保存建造物で国の重要文化財にもなっている岩手銀行です。



盛岡7
東京駅を設計したのと同じ人が建てたそうです。



盛岡8
こちらは南部鉄器のお店「釜定」です。



盛岡9
お店の中はせまいのですが、所狭しといろんな形の南部鉄器が置かれてました。
こちらで風鈴を買いました。


盛岡10
こちらは盛岡市の保存建造物に指定されている「ござ九」さん。



盛岡11
ほうきやたわし、ざるなどが売られています。
こちらではランチョンマット2枚とざるを買いました。


盛岡12
こちらは消防団の建物です。



盛岡13
記念撮影パチリ。



盛岡14
南部せんべいで有名な白沢せんべい店。



盛岡15
南部せんべいといったら、昔はごまとピーナッツしかなかったのに、このお店では、コーヒー味にココア味、冷麺味の南部せんべいも売っていました。もちろんおみやげに買って帰りましたよ〜。



盛岡16
中津川沿いをお散歩。



盛岡17
いい雰囲気の喫茶店を見つけました。
しかもテラス席があります。



盛岡18
だけど声をかけても誰もでてこなかったです。


続く。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。















2013.09.04 東北旅行記8
3日目(7月30日)小岩井牧場 part3
3日目3−1
まきば園を後にして、続いて小岩井農場上丸牛舎にやってきました。
小岩井農場の酪農発祥地です。



3日目3−2
国登録有形文化財 二号牛舎。
明治時代に建てられた牛舎をいまもまだ現役で使っています。



3日目3−3
国登録有形文化財 三号牛舎。
趣があって素敵な建物です。



3日目3−4
三号牛舎には子牛見学所がありました。



3日目3−5
子牛ちゃんがたくさんいましたよ。



3日目3−6
サイロの前でパチリ。
マックさんかわいい♪



3日目3−7
レンガでできたサイロ。



3日目3−8
現在は使われてなさそうな建物。



3日目3−9
牛舎を後ろから見ると、すごく大きいのが分かります。


3日目3−11
続いて国登録有形文化財 一号牛舎。



3日目3−10
マックさんもパチリ。
中で牛さんが見学できます。



3日目3−12
牛さんがいっぱいいました。



3日目3−13
岩手山とパチリ。
牛舎の見学をおえて、ふたたびまきば園へ戻って来ると、空が晴れて岩手山が頂上まで見えてました。
この後、牛と羊のかぶりものをかぶって3人で一緒に記念写真を撮ってもらいました。




3日目3−14
まきば園から車で5分くらいのところにある撮影スポット「岩手山と一本桜」
ポストカードにもなってます。



3日目3−15
今度は縦バージョン。
どうですか?良く撮れていますか?


3日目3−16
その後、まきば園の入り口にあるミルクスタンドでまたソフトクリームを食べました。
まきば園に入場しなくてもソフトクリームが食べられるので、地元の人がたくさん来てました。



3日目3−17
こちらは隣の売店で買ったナッツタルト。
おみやげも買うことができます。



3日目3−18
帰りに国登録有形文化財「小岩井農場本部事務所」に寄りました。
明治時代からずっと現在も使われています。



3日目3−19
宿に帰って熟睡するマックさん。



3日目3−20
すごい格好で寝ています。
よっぽど疲れたんだね。



この後、待ちに待った夕食の時間です。カニやらスペアリブやら岩魚の甘露にやら、食べきれないほどたくさんのごちそうでおもてなしをしてくれました。料理もおいしかったし、気持ちが嬉しかったです。
夕食後、旅館のご主人とまたホタルを見に行きました。今日もたくさんのホタルが飛んでいます。ふと気がつくと、マックさんのおしりのあたりでもピカピカ光っています。お散歩バッグの中でもピカピカ光ってる。お散歩バッグの中のホタルを救出しようと抱っこしていたマックさんを一度おろして、なんとかホタルを救出して、旅館に帰ろうと歩き始めた時、マックさんの歩き方がおかしいことに気づきました。びっこして歩いてます。あわてて抱っこして宿に帰って明るい電気のところでよく見てみると、肉球と肉球の間、指の付け根あたりが赤くなってはれています。そして足が痙攣するようにぶるぶる震えています。ちょうど私もホタルを見ていたとき、腕にチクッとするどい痛みを感じて、その後はれてきたので、多分同じ毒虫にさされたものと思われます。近くに獣医さんもないし、どうしようと私、真っ青になってあせっていたのですが、パパさんが洗ってみたらどうだろうというので、せっけんで足を洗って、その後水で毒を良く洗い流しました。すると、足をついて歩けるようになったんです。本当によかった。ママの不注意で痛い思いさせちゃってごめんね。今度はもっと気をつけるからね。

続く。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。











2013.08.29 東北旅行記7
3日目(7月30日)小岩井農場 part2

3日目22
大草原で走り出すマックさん。
やっぱり広い所は気持ちいいんだね。



3日目2−1
たくさん遊んだ後はおやつの時間ですよ。
はい、ソフトクリーム♪



3日目2−2
マックさん、おいしそうに舐めてます。
実はソフトクリームにはこだわりのあるマックさん。
ミニ○トップのソフトクリームは食べないんです。
でもここのソフトはおいしそうに食べてます。
やっぱり牧場だからね。ミルクの濃さが違うよね。



3日目2−3
目を細めて味わってます。



3日目2−4
ぺろり。



3日目2−5
こりゃうまい。



3日目2−6
あっと言う間に半分ぐらい食べちゃいました。



3日目2−7
舐めるというよりかじってます。



3日目2−8
ほらほら、お口にクリームがついてるよ。



3日目2−9
目を細めてうっとりとした表情のマックさん。
このまま1個食べちゃいそうな勢いです。
パパさんが気を効かせてもう1個買って来ようか?って言ってくれたんだけど、
お腹壊しちゃうから半分でやめさせました。残りはママにちょうだいね。



3日目2−10
顔出しパネル発見。
羊さんバージョン。



3日目2−11
牛さんバージョン。



3日目2−12
牛さんの乗り物もあるよ。



3日目2−13
小岩井農場で実際に使われている車。



3日目2−14
なんと車も牛柄です。



3日目2−15
お昼は炭火焼レストランでいただきました。
なんだかマックさん、とっても嬉しそう。
笑顔が輝いてます。


続く。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。