広島8−2
こちらは表参道商店街。
土産物店や飲食店が軒を連ねる宮島のメインストリートです。
お昼ご飯を食べた後はここでおみやげを見たり食べ歩きを楽しみました。


広島8−3
こちらのお醤油屋さんでおみやげに醤油を買いました。


広島8−4
こちらのお店では杓子に手書きで文字を入れてくれます。
記念に3人の名前が入ったオリジナルの杓子を作ってもらいました。


広島8−5
こちらのお店では


広島8−6
こんなものを食べました。
チョココロネのパンにチョコの代わりにソフトクリームを詰めたもの。
温かいパンと冷たいソフトの組み合わせがなんとも言えず、おいしかったです。


広島8−7
宮島名物穴子まんも食べました。


広島8−8
こちらのお店では杓子に住所と名前を書いて、120円の切手を貼って手紙が出せます。
記念に杓子の手紙を書いて自宅へ送りました。
手紙にはパパさん作のマックさんの似顔絵がかいてあります。
うふふ、届くの楽しみ♪


広島8−9
顔出しパネルがあったので記念撮影パチリ。


広島8−10
朝から降っていた小雨も止んで、いつの間にか晴れて青空が見えてきました。
今日の天気予報は曇りのち、夕方から雨だったのですが、
実際には、雨のち晴れでまったく違いました。
特に午前中は小雨が降っていたので、気温も上がらず、快適に観光できました。


広島8−11


広島8−12


広島8−13
駅前広場でふたたび鹿さん登場。


広島8−14
こっちを見てます。


広島8−15
こちらの笠、小雨が降っていたので買いました。
雨がやんだのでカートの上に置いてます。
宮島の文字と鹿さんがいい感じでしょ?



広島8−17
左下にマックさんの鼻が写ってます。


広島8−18
鹿は手に何も持ってなければ襲ってくることはありません。


広島8−19
たのしかったね。
この後フェリーに乗って帰ります。


広島8−22
フェリーから。
鳥居がだんだん小さくなっていきます。


広島8−21
自然が残る神の島。


広島8−23
さらば宮島。
またいつの日か、ここにみんなで来たいです。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
体調不良につき、ブログをちょっとお休みしてました。
ここのところ急に涼しくなったので、気温の変化に体がついていかず、なんだかだるいです。
みなさまもかぜなどひかないようにどうぞお気をつけ下さいね。

さて、ちょっとあいだが空いてしまいましたが、広島旅行記を続けたいと思います。
宮島で厳島神社を見た後、ちょうど12時すぎだったので、お昼ご飯にしました。
お昼は、宮島でわんこと入れるお店があるかどうか分からなかったので、フェリーに乗る前にお弁当を買って持って来ました。
広島7−1
こちらフェリー乗り場の近くにある「うえの」さん。
あなごめしのお弁当を2つ買いました。


広島7−2
こちらが宮島名物あなごめし。


広島7−3
中身はこんな感じ。
あなごがぎゅっと詰まってます。


広島7−4
マックさんも興味深々。


広島7−5
しょっぱいから食べちゃだめよ〜。


広島7−6
ベンチに腰掛け、こんな景色を見ながらあなごめしをいだたきました。
いや〜、贅沢ですね。
あなごめしもおいしかったし、景色も最高でした。


広島7−7
食事の後は付近を散策。


広島7−8
清盛神社。


広島7−9
神社の奥に清盛茶屋というお茶屋さんがありました。


広島7−11
顔出しパネルがあったので。


広島7−12
記念撮影パチリ。


広島7−10
こちらのお茶屋さん、なんとテラス席がわんこOKなんです。


広島7−13
かき氷をいただきました。
これがとてもおいしくて。
ふわふわでまるで雪を食べてるみたい。
かき氷を食べた後はのんびりと。
人もいなくて静かにくつろげました。


広島7−17
お茶屋さんで休んだ後は、ふたたび散策。
大鳥居。


広島7−15
厳島神社。


広島7−16
お散歩テクテク。


広島7−19
よく見ると、鳥居の真ん中に小舟がいます。
満潮の時に限って小舟で鳥居をくぐることができるみたいです。


広島7−20
干潮のときは、鳥居まで歩いて行けます。


広島7−21
だいぶ潮もひいてきました。


広島7−22
鹿さんもくつろいでいます。

続く。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
広島6−23
客神社と五重塔。


広島6−21
回廊と五重塔。


広島6−22
海に浮かぶ社殿。


広島6−20


広島6−25
マックさんも記念撮影パチリ。


広島6−26
ここは社殿から鳥居の写真が撮れるビュースポット。
記念写真を撮ろうと行列ができています。
もちろん私たちも並びました。
みんな自撮り棒を持って来たり、後ろの人に声をかけて写真を撮ってもらったりしています。
我が家は自撮り棒を持っていないので後ろに並んでいた人に写真を撮ってもらおうとしたら、なんと外国の方でした。
あたふたする私をよそに、パパさんがさらりと英語で話して快諾。
3人一緒の記念写真が撮れました。
やった〜。
記念になるね♪


広島6−27
マックさんも記念撮影パチリ。


広島6−29
こちらは狛犬さん。


広島6−24


広島6−34
御本社と高舞台。


広島6−30
高舞台から鳥居を見る。


広島6−35


広島6−36
こちらは能舞台。
日本で唯一の海上舞台です。


広島6−38
西回廊で記念撮影パチリ。


広島6−37
反橋。


広島6−39
反橋を見ながら出口へ向かいます。

ずっと夢に見てた憧れの厳島神社を参拝することができて、とても嬉しかったです。
海に浮かぶ社殿は幻想的でとてもきれいでした。
この日は平日なのに人が多くて、日本人よりも外国人の方が多かったです。
さすが世界遺産ですね。
厳島神社は夜もライトアップもしているようです。
時間があったら来てみたいな。
それからここを訪れる際には必ず満潮と干潮の時間をチェックしたほうがいいです。
満潮と干潮とで景色が一変するようです。
干潮の時は鳥居まで歩いて行ますが、社殿は水に浸かっていません。
海に浮かぶ社殿が見たいなら満潮の時がおすすめです。


広島6−32
ちなみに、おみくじをしたら、私が吉でパパさんが凶でした。
おみくじすると、パパさんはだいたいどこでも凶が多いんですよ。

次はランチ編へ続きます。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
広島6−1
さあ、いよいよ憧れの厳島神社を参拝します。
わんこはカートやキャリーバッグ、抱っこで入場できます。
厳島神社は593年に佐伯鞍職によって創建され、1168年に平清盛によって今の姿に改められました。
その荘厳華麗な建築美と目の前に広がる海、背後にそびる弥山の自然が融合した景観美が認められ、1996年に世界遺産に登録されました(まっぷるより抜粋)。
記念撮影パチリ。


広島6−2
初めて見る社殿は想像よりはるかに見事で朱塗りの回廊が華やです。
あまりの美しさに感動しました。
記念撮影パチリ。


広島6−3
もう1枚パチリ。


広島6−4
マックさん、すごいところへ来たねえ。
一緒に来れて嬉しいよ♪


広島6−6
参拝する前に祓殿ででお祓いをして身を浄めます。
マックさんもお祓いするよ〜。

広島6−7
祓殿のまえにある祓串を使います。

広島6−8
なにこれ?
マックさん興味深々。

広島6−9
えいえいっ。

広島6−10
ちゃんとお祓いできたかな?


広島6−11
社殿は約262mの朱塗りの回廊で結ばれています。
朱塗りの回廊が、これまた見事。


広島6−12
海の上に建つ社殿は幻想的です。


広島6−13
記念撮影パチリ。


広島6−14
五重塔が見えます。


広島6−15
回廊が海面に映り、とてもきれいです。


広島6−16
またまた記念撮影パチリ。


広島6−17
社殿からは鳥居も見えます。


広島6−18
よく見ると、鳥居のまえに船がいます。


広島6−19
どうやら鳥居をくぐるようです。
満潮のときに限り、船で鳥居をくぐることができます。
昔は鳥居をくぐってから参拝するのが正式だったとか。

続きます。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
広島に来て2日目、7月21日の朝です。
ちょっと小雨が降っていますが、今日は宮島を観光する予定です。
広島5−3
宮島へは宮島口桟橋からフェリーで10分ほどです。
フェリーにはわんこも乗車OKです。
フェリー会社はJR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船の2社がありますが、大鳥居に接近するJR西日本宮島フェリーがおすすめです。


広島5−4
フェリー乗り場で待ってるとこ。


広島5−6
フェリーに乗車。
宮島には鹿がいるのでカートで来ましたが、リードだけでもOKのようです。


広島5−5
フェリーからの眺め。
風が涼しくて気持ちいいです。


広島5−7
鳥居が見えて来ました。


広島5−8
わあ、すごい。
ほんとに海の中に建ってるんですね。
なんか感動。


広島5−9
そうこうしているうちに、フェリーが宮島桟橋に到着。
いよいよ宮島へ上陸します。

広島5−10
駅前の広場。


広島5−11
マックさん、とうとう宮島に来たね。


広島5−12
平清盛像と一緒にパチリ。


広島5−14
鹿さん発見。


広島5−15
やあやあ。


広島5−16
こんにちは♪
マックさん、鹿さんと上手に挨拶しています。
あら、奈良の鹿と違って、宮島の鹿はおとなしいのね。
と、このときは思っていたのですが、どうやらおとなしかったのはこの鹿だけだったようで。
あとでえらい目にあいます。
それはまた後ほど。


広島5−17


広島5−18
宮島には野生のシカが500頭ほどいるそうです。


広島5−19
こちらは表参道商店街。
ここをとおって厳島神社へ向かいます。
いろんなおみやげ屋さんがあっておもしろそう。


広島5−20こ〜んな大きな杓子があったり。


広島5−22
顔出しパネルもはずせない。


広島5−23
もちろん写真撮りますよ〜。
ただ、寄り道ばかりしてなかなか先へ進まないので、おみやげみたり買い物したりするのは帰りにして、とりあえず目的の神社へ向かいました。


広島5−24
そして厳島神社のシンボル、大鳥居です。
記念撮影パチリ。
マックさんもスマイル♪


広島5−29
ほんとに海の中に建ってます。
この光景がずっと見たかったの。
実際に見てすごい感動しました。


広島5−26
すごい、絵になります。


広島5−28
こちらは神社の社殿です。

広島5−27
海に浮かんでいる様子が幻想的です。


あまりにもきれいな景色で、つい写真撮るのに夢中になっていて、ふと気づいたら、置いてあったカートを鹿がいたずらしてました。
(マックさんは抱っこしていたので無事です。)
何やらカートにさげてあるおみやげの袋をあさってます。
何か食べのもがないか探しているようです。
さらに、マックさんのお散歩袋にも鼻先をつっこんで。
ああ、なかにはマックさんのおやつがあるのに〜。
あわててカートのそばに戻って鹿を追い払おうとしたのですが、ここの鹿はずうずうしくて全然どきません。
全然逃げずに頭をつきだしてグイグイ来ます。
しばらくこう着状態が続きましたが、食べ物がないことが分かると、鹿はまた別のターゲットを見つけに立ち去りました。
危なかったあ〜。
マックさんのおやつはパパさんがとっさポケットに入れていて無事でした。
その後、鹿は他の観光客から奪ったお菓子を食べていました。
宮島の鹿は、大胆不敵。
おみやげの袋とか、かばんとか持っていると、狙われるので気をつけて下さいね。

続く。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

広島旅行の続きです。
7月19日に千葉を出発、車中泊をへて7月20日の朝に広島に到着。
平和記念公園を見てお好み焼きを食べた後は、繁華街でちょっとおみやげを見たりしました。
そして宿へ向かう前に、温泉好きの我が家は、チェックしていた日帰り温泉へ寄りました。
塩屋天然温泉ほの湯楽々園といいます。
ここも大きくてなかなかいいお風呂でした。
温泉の後、今日泊るお宿へ。
広島4−1
本日のお宿はファミリーロッジ旅籠屋宮島SA店さんです。
旅籠屋さんは全国に支店があって、奈良に行った時にも利用しました。
なかでもこちら宮島SA店はサービスエリアの中に宿があります。
とても便利ですね。
ちなみに旅籠屋さんは基本的に食事はつかない素泊まりの宿です。
一部客室がわんこOKになってます。


広島4−2
部屋にはクイーンサイズのベッドが2台あります。
わあ、広〜い。
これなら疲れもとれそうです。
他にもバス、トイレ、冷蔵庫もついてます。
お食事がついてないのでサービスエリアを利用してもよかったのですが、雨が降っていたので事前にJR広島駅で駅弁を買って来ました。
広島4−3
こちらあなごめし。


広島4−4
たこめし。


広島4−5
なかはこんな感じ。
どちらもおいしかったです。


広島4−6
こちらはデザートに買った因島のはっさくゼリー。
インパクト大なパッケージにつられ、ついつい買っちゃいました。
なんでも広島県の因島がはっさく発祥の地なんだそうです。


広島4−7
そして翌朝。
こちらのお宿、基本的に食事はついてないのですが、朝7時から9時までの間はパンとコーヒーのサービスがあります。
パンとコーヒーをしっかりいただいてエネルギーチャージ。

続きます。


※コメントのお返事がかなり遅くなってしまってすみません。
必ずお返事いたしますので、もう少しお待ちください。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村





平和記念公園へ行った後、お昼ご飯を食べるために場所を移動しました。
お昼ご飯は、広島に来たら絶対に食べたかったもの、お好み焼きを食べました。
旅行の前にインターネットでさがしたら、わんこも入れるお好み焼き屋さんが1軒だけあったんです。
広島3−1
それが力丸さん。


広島3−2
お好み共和国ひろしま村にあります。


広島3−20
店内の様子。
カウンターしかないのですが、目の前にある鉄板でお好み焼きを作ってくれます。

お好み焼きと言えば有名なのが広島と大阪。
今年の5月に大阪へ行った時に大阪のお好み焼きを食べました。
とてもおいしかったのを覚えています。
だけど、広島のお好み焼きは大阪のお好み焼きと作り方が全然違うのです。
お店のご主人が、目の前でお好み焼きを作っているところを激写したので、紹介しますね。
広島3−4
まず、薄くクレープ状に広げた生地の上にキャベツと天かすをのっける。


広島3−5
その上にもやしをのっける。


広島3−6
トッピングのイカ天ともちは別に炒める。


広島3−7
豚肉をのっける。


広島3−8
ここでへらを使って


広島3−9
ひっくり返す。


広島3−10
麺を炒める。


広島3−11
麺を丸くまとめる。


広島3−12
さきほど作っていた生地を


広島3−13
へらを使って麺の上にのせる。


広島3−14
もういっちょのせる。


広島3−15
卵を焼く。
ここのお店の卵は黄身が2個入っているの。
なんか得した感じ♪


広島3−16
生地をひっくり返して麺を上にして、その上に卵をのせる。


広島3−17
食べやすいようにカットする。


広島3−18
お皿に盛る。


広島3−19
ねぎとしょうがをのせて完成。

つうは、鉄板からへらを使ってそのまま食べるらしいけど、私たちは慣れていないのでお皿にのせて、いただきました。
いろんな味がして、すごくおいしい。
特に麺がもちもちしておいしかったです。
あっという間に食べちゃいました。
見た目はボリュームあるのですが、意外と軽く、ペロッと食べれちゃいます。
いや〜、おいしかったです。
それにして作り方が難しすぎる。
自分ではできないのでお店の人にお任せするのが一番です。
広島に来て、本場のお好み焼きを食べることができて大満足でした。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


広島2−2
広島に着いて、一番始めに訪れたのは平和記念公園です。
戦後70年となる節目の年である今年、どうしても来たかった場所です。
パパさんとマックさんは初めて、私は高校生の時に修学旅行で来て以来2回目です。


広島2−3
噴水の前でパチリ。


広島2−4
ここに来たら必ず訪れてほしいのが広島平和記念資料館です。


広島2−5
右上にうつっている大きな建物です。
原爆について様々な資料を展示していて平和について考えさせてくれる施設です。
日本に生まれたなら誰でも一度はここを訪れてほしいです。
私は高校生の時にここを訪れて、原爆の恐ろしさや平和の尊さについて学び、胸に深く刻まれました。
残念なことに、建物の中はわんこNGなので、今回はパパさんだけ見て来ました。
ちなみに公園内はわんこの散歩もOKです。


広島3−36
こちらは原爆死没者慰霊碑です。
中央の石室には29万人を超える原爆死没者名簿が納められています。
毎年8月6日に平和記念式典が行われるのがこの場所です。


広島2−7
慰霊碑の直線上には原爆ドームが見えます。


広島2−8
慰霊碑には「安らかに眠って下さい 過ちは繰り返しませぬから」という碑文が刻まれています。


広島2−9
被爆者の霊を雨から守りたいとの思いから、屋根は埴輪の家の形をしています。


広島2−6
マックさんも来たよ。
パパさんとマックさん、私の3人で慰霊碑の前に並んで手を合わせ、静かに平和への祈りを捧げました。
そのとき私は、何か胸の中にこみあげてくるものがあって、涙が次から次へとあふれてとまりませんでした。
70年前の8月6日、まさに今日、ここ広島で原子爆弾が投下され、一瞬にして多くの命が奪われたのです。
ただただ悲しくて、そしてむなしくて、いろんな思いがめぐり、涙がとまらなかった。


広島2−10
こちらは祈りの像。


広島2−12
公園内をちょこっとお散歩。


広島2−11
暑いので、日陰を探して歩きます。


広島2−14
こちらは原爆の子の像です。
被爆による白血病で亡くなった少女と、原爆で犠牲となったすべての子供たちのために建てられた慰霊碑です。

少女の像が捧げているのが折り鶴です。
これは少女が闘病中、鶴を千羽折れば治ると信じ、鶴を折り続けたからです。


広島2−17
像の下にある石碑には「これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和をきずくための」という碑文が刻まれています。


広島2−16
塔の中には折り鶴の形をした鐘があります。
パパさんとマックさん、私の3人で一緒にこの鐘をならし、平和への願いを捧げました。


広島2−13
世界中が平和になるといいのにね。


広島2−15
この原爆の子の像には毎年約一千万羽の折り鶴が、世界中から手向けられています。


広島2−18
平和を願ってパチリ。


広島2−19
続いて公園を出て、訪れたのがここ、原爆ドームです。
原子爆弾の衝撃をほぼ真上から受けたために奇跡的に倒壊を免れましたが、崩れ落ちた外壁や鉄骨がむき出しになった無惨な姿が見る人の心を打ちます。
原爆の恐ろしさと平和への願いの象徴として、1996年に世界遺産に登録されました。


広島2−20
高校生の時に訪れてから○○年ぶりに訪れた広島、原爆ドーム。
あの頃よりちょっと世の中が分かるようになって衝撃も受けました。


広島2−21
ドームの前にはボランティアの方がいて、原爆について詳しく説明をしてくれます。
その話を聞き、改めて核爆弾の恐ろしさ、戦争の悲惨さを目の当たりにしました。
すごくショックだったのと同時に、もう2度と核爆弾を使ってはならないと、固く心に刻まれたのでした。
また、外国の方も多数訪れていて、世界中の人に一人でも多くこのことを知ってもらいたいとそう思いました。


広島2−22
マックさんも来たよ。
平和について考えよう。


広島2−23
続いて訪れたのは原爆ドームからわずか数十メートルのところにあるこちらの病院。
ここが爆心地になります。


広島2−24
今ビルが建っている建物の上空600メートルで原子爆弾が炸裂、多くの人が一瞬にして命を奪われました。


広島2−25
病院の脇には看板が立っています。
当時の写真を見ると、建物がひどく破壊されている様子が分かります。
まわりには建っている建物はひつもありません。
原子爆弾によって、一瞬にして吹き飛ばされてしまったのでしょう。

その被害はまるで想像もつきません。
戦争は死と破壊しかもたらしません。
日本はいま、平和な世の中になっているけれども、世界ではまだ戦争をしている国々があります。
早く戦争のない平和な世界になることを望みます。


広島2−26
暑かったので、ちょっと休憩。
Caffe Ponteさん。
テラス席がわんこOKです。


広島2−28
すぐ前を川が流れています。


広島2−29
川沿いに見た原爆ドーム。



ここで、マックさんからのメッセージです。
広島2−31
核兵器廃絶。

広島2−32
ノーモアヒロシマ。

今回、平和記念公園と原爆ドームを訪れて、核爆弾の恐ろしさ、戦争の悲惨さを目の当たりにしました。
こんなにむごいことがあるかと、目を覆いたくなるような真実がありました。
核兵器による攻撃、このようなことは2度とあってはなりません。
絶対にしてはなりません。
広島、長崎だけでもう充分です。
日本は唯一の被爆国です。
もう2度と核爆弾が使われないように私たちが世界中に働きかけていかなければ、そう思います。


広島2−33
再び公園に戻って。
あの日も今日のように良く晴れた暑い夏の日だったそうです。


広島2−35
いまは蝉が鳴いている静かな公園です。
日本は平和な世の中になりました。
でもこれは、人々の努力に寄って成り立っていると思います。
これから未来に向けて、私たちが平和を守って行かなければならないと強くそう思いました。
私にも何かできることはないか?
ブログで発信することで、少しでも平和について考える人が増えて、貢献できればいいなと思います。
平和について考え、静かに祈りを捧げた日でした。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村





ブログを長らくお休みしていてすみません。
休んでいる間も見に来て下さっている方がいて、とても嬉しく思います。
いつも応援ありがとうございます。
実は夏休みで旅行にでかけていました。
今年は遠出しましたよ〜。

7月19日から24日まで5泊6日で(車中泊含む)広島へ旅行に行って来ました。
もちろんマックさんも一緒です。
移動手段は車、電車、色々考えたのでですが、広島だと新幹線に乗っている時間も長くなってしまうので、ずっとカートだと窮屈なので、ある程度自由の利く車で行くことにしました。
とはいっても、広島なんて行くの初めて。
今まで大阪、京都までは行ったことがあるのですが、その先はまるで未知の世界。
なんだかワクワクします。

ちなみに私の住んでいる千葉県から広島県まで片道約900kmあります。
こんなに長い距離を走った事ないのでちょっと心配ですが、途中で車中泊もすることだし、ドライバーも二人いることだし(←私を含む)、きっと大丈夫でしょう。
ほんとか?
それでは広島旅行記をスタートします。

7月19日の朝8時に出発。
早起きの我が家にしては、遅い時間の出発です。
日曜日なので都内は空いていましたが、東名高速に入り、横浜辺りから御殿場まで大渋滞。
ずっとノロノロ運転です。
途中で足柄サービスエリアに寄りました。
広島1
軽やかに階段を駆け下りるマックさん。


広島2
わんこの足跡マークをたどって


広島3
歩いて行くと


広島4
ドッグランがあります。
小型犬コーナーは込み合っていたので、大型犬コーナーに行ってみました。


広島5
すると誰もいない。
わ〜い貸し切り状態だ。


広島6
広いドッグランにはアジりティーもあります。


広島7
このきのこのスラローム。


広島8
教えてないのに勝手に

広島9
ヒョイヒョイ。

広島10
ヒョイヒョイ。

広島11
ヒョヒョイのヒョイ。

広島12
上手にできたね♪


広島13
後ろ姿もパチリ。


広島14
草も生い茂っていて。


広島15
風も吹いていて気持ちいいね。


広島16
日差しは強かったけど、木陰があって涼しかったです。


広島17
マックさんはどこにいるでしょう?その1


広島18
マックさんはどこにいるでしょう?その2


広島19
自由に散策しています。


広島20
ほんとに広いドッグラン。
ここはぜひおすすめします。


広島21
木の切り株のトンネルがあったので


広島22
入れてみたら固まった。


広島23
向かい側から撮影。


広島24
こんなとこにも乗っかっています。
いやいや、乗せられています(やらせ)。


広島25
足柄サービスエリアに前に来た時は「めちゃいけ」とコラボしてガリ太食堂がありましたが、今回はアニメとのコラボで人形やら車が展示してありました。
そうそう、コスプレしてる子達もいました。
アニメにあまり興味ないのでスルーして、次のサービスエリアへ。


広島29
御殿場をすぎてから道路が空いて快適ドライブ♪
新東名高速の駿河湾沼津サービスエリアに寄りました。


広島26
ここにもドッグランがあるので遊んでいこう。


広島27
ここのドッグランも結構広くアジりティーもあります。
それと、ナイターの設備があって夜間でも使用できます。
京都や奈良に来る時は夜間にここを利用しています。


広島28
サービスエリアからは眺めがよく、駿河湾が見渡せます。
夜景もきれいなんですよ。


広島30
次に寄ったのが同じく新東名の静岡サービスエリアです。


広島31
こちらにもドッグランがあるようでしたが、時間がないので今回は寄りませんでした。


広島32
さて、車をどんどん走らせ、次に寄ったサービスエリアはこちら。
観覧車で分かるかな?


広島33
伊勢湾岸自動車道にある刈谷サービスエリアです。


広島34
ここでのんびりお散歩。


広島35
もう18時。
すっかり夕方です。


この後もまた車を走らせ、滋賀県にある草津田上インターで一端高速を降りて、草津湯元水春という日帰り温泉で汗を流しました。
とても広くて湯船もたくさんあって、気持ちよい温泉でした。

予定では、草津パーキングエリアで22時から朝4時まで仮眠をとるはずでしたが、高速が渋滞したのと、サービスエリアで遊びすぎて時間がかなり推してしまい、ここから一気に兵庫県にある山陽自動車道の龍野西サービスエリアへ行きました。
サービスエリアに着いたのが午前2時。
ここで3時間ほど仮眠をとります。
広島36
そして翌朝、午前5時。


広島37
夜が明けて来ました。 


広島38
早朝のサービスエリア。


広島39
マックさんは元気にお散歩。

この後、時間が推してしまっているのでとにかく車を走らせ、途中でサービスエリアに寄っても写真もほとんどとらなかったので省略。
そして広島に午前9時頃到着しました。

続く。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村