2013上高地26
2013年4月28日に上高地へ行ってきました。
この景色を見るために。
上高地は前日に降った雪で真っ白、まさに絶景でした。



〜はじめに〜
私は上高地へ10年以上前に1度だけ行ったことがあります。そのとき見た景色が忘れられず、また行きたいとずっと思っていました。だけど、規制の厳しい所なのでペットを連れて行くことはできないだろうと思って、行くのをずっと我慢してました。しかし昨年、お友達から、私、犬つれて上高地行ったよっていう話を聞き、犬をつれて上高地行けるんだと思い、旅行の計画をたてることにしました。ただ、友達が行った時と今とでは状況が違っているかも知れないので半年前からいろいろ調べて準備をすすめてきました。

まず最初に見たのが上高地公式ウエブサイトです。残念ながらこちらを見るとペットの持ち込みはご遠慮くださいと書かれています。以前はこれを見てあきらめていました。しかしいろいろ調べて行くうちに、ペットを規制する法的な根拠がないことや、ペットの排泄物をきちんと持ち帰ったり、立ち入り禁止区域には立ち入らないようにするなど、基本的なマナーを守っていれば、河童橋までだったら連れて行ってもOKという慣例があることも知りました。また、私たちが今回泊ったペンション「陽だまり」さんでは、ペンションから上高地までペットも一緒に車で送迎してくれます。ペンションのホームページにペットを連れて行く際の注意事項が書かれています。ぜひこちらをお読みください。

次に心配だったこと、それは交通の便です。上高地は1年をとおしてマイカーが規制されているため、上高地に行くには沢渡というところで車を停め、そこからシャトルバスに乗りかえなければなりません。そのシャトルバスに犬も乗せてくれるかどうか。こちらはどんなに調べても情報がでてこなかったので、直接バス会社に電話して聞きました。すると、キャリーバッグ(顔がかくれるもの)なら乗車しても構わないとのことでした。よし、これでOK。上高地に行けるんだ。ただ、上高地に犬を連れて行く人はほとんどいないと思われるため、他の観光客とのトラブルを避けるためにも、人が少ない早朝に行って、観光客で混みだすお昼頃には帰って来るという計画をたてました。これでやっと長年の夢が実現するのです。


〜上高地旅行記〜
前置きが長くなりましたが、それでは、旅行記を始めたいと思います。
旅行は前日の27日から始まります。というのも、沢渡のバスターミナルから朝4時40分の始発のバスに乗るために、前日、27日の夜19時30分に家を出発しました。途中でサービスエリアによりながら、中央道、一般道をひたすら走り、深夜の午前1時30分に沢渡の駐車場に到着しました。ここで始発まで車の中で仮眠をとって休む事にしました。まわりにはやっぱり同じように仮眠をとっている車がたくさんとまっていました。目覚ましが鳴って午前4時に起床。でもまだ外は暗く、強風が吹き荒れていて寒くて、とてもハイキングをするような感じではありません。もう少し明るくなるまで車の中で待つ事にしました。そして4時30分すぎに、やっと辺りが明るくなってきたので今度はじっとしてられず、準備をして5時のシャトルバスに乗車。マックさんはスリング(メッシュがついて顔が隠れるタイプ)で乗車できました。バスで上高地に向かいます。
バスに乗ってどんどん山の奥地へ進みます。そして長いトンネルをぬけて上高地に着くと、そこは一面銀世界でした。前日降った雪のせいで辺りは真っ白。雪だなんて想像してなかったのであわてました。
まずマックさんに巣鴨で買った赤い腹巻きを着せて、その上からダウンジャケットを重ね着させました。これで寒さ対策オッケー。
2013上高地1
マックさん、防寒対策バッチリだね。
今回は大正池から河童橋まで歩いて目指します。



2013上高地3
大正池と焼岳。



2013上高地4
朝日を浴びてきれいです。



2013上高地5
マックさんも記念撮影パチリ。



2013上高地6
もう1枚パチリ。



2013上高地7
一面の雪にマックさんもとまどってるみたい。
私は普通の運動靴はいていったものだから、2回もすっころびました。



2013上高地8
ここから散策路を歩きます。



2013上高地9
雪の中を進むマックさん。



2013上高地10
きれいな雪景色。



2013上高地11
どこもかしこも雪だらけ。
寒くてテンション下がり気味のマックさん。



2013上高地12
でも景色はきれい。



2013上高地13
すべてが雪におおわれて、静寂しています。



2013上高地14
木道もこのとおり、雪だらけ。



2013上高地15
景色はきれいなんだけどね。
すべらないように足下ばかり見て歩いてました。



2013上高地16
雪深い山中をひたすら進みます。



2013上高地17
標識でパチリ。
まだいくらも進んでません。



2013上高地18
大自然のなかにいるマックさん。



2013上高地19
雪に足跡を残してます。



2013上高地20
橋の上でパチリ。



2013上高地21
ずんずん進みます。



2013上高地22
と思ったら立ち止まってこっち見てます。



2013上高地23
こんな感じのとこを歩いたよ。



2013上高地24
そしてこの写真を撮った後、マックさんに異変が。
マックさん、寒くてぶるぶる震えだしたの。
あわてて体温であっためて、足についた雪を払い、スリングに入れました。
スリングにはいったらふるえがとまったのでよかったです。
わんちゃんは裸足だから、足が冷たかったよね。
気づかないでごめんね。



2013上高地25
このあとマックさんはずっとスリングイン。
大正池から河童橋まで1時間近く、マックさんをかついで雪道を歩いたのでした。
4.8kgあるマックさんなのでずっしりと重さが肩に食い込んだけど、かわいい愛犬のためなら大丈夫。
私、頑張りました。


続く。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。


























スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/285-b5b88534