上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月2日の軽井沢の続きです。
雲場の池の紅葉を見た後は、碓氷峠を目指します。
バスで碓氷峠展望台まで行って、そこから遊歩道を旧軽銀座まで歩きます。
軽井沢2−1
この赤いバスで旧軽銀座から碓氷峠まで一気に登ります。いつも観光案内所の前のバス停から乗るのですが、この日は待ってる人が多かった。始発の時点ですでにたくさんの人が乗っていて、2番目の停留所であるここでも乗る人がいっぱい。バスはぎゅうぎゅう詰め。片手でマックさんを抱っこして、片手でつり革につかまって、大きくカーブで揺れる道を頑張って立ったままでこらえてました。もう限界、というところでバスが峠に到着。バスを降りた後もあまりのすごさにしばらく放心状態でした。



軽井沢2−2
さて、気を取り直して。
もみじがあまりにもきれいだったので。
山頂にある熊野神社の鳥居の前でパチリ。



軽井沢2−3
碓氷峠展望台でパチリ。
この展望台は群馬県と長野県の県境にあります。



軽井沢2−4
肝心の展望台からの景色はなんだか白くもやがかかっていてよく見えなかった。



軽井沢2−5
さあ、ここからハイキングスタートです。
写真を見ながらみなさんも一緒にハイキングしてるような気分になってもらえたら嬉しいです。


軽井沢2−6
マックさんが隊長だよ♪
熊笹の生い茂る道をテクテク進みます。



軽井沢2−7
今度は落ち葉の上をカサカサ音を立てながら進みます。



軽井沢2−8
テクテク。
山の中は日が照っていて、結構明るいです。



軽井沢2−9
あたりも紅葉していてとってもきれい。



軽井沢2−12
日の光をうけて輝いて見えます。



軽井沢2−13
遊歩道ををテクテク進みます。



軽井沢2−14
テクテク。



軽井沢2−15
こんな看板を発見。
クマに注意。



軽井沢2−16
やっと山を半分ぐらい降りて来ました。
まだあと半分、残りも頑張って歩くぞ。



軽井沢2−17
テクテク。
同じように見える写真でも、山の上と中腹ではまわりの景色がちょっとずつ変化しています。



軽井沢2−19
テクテク。
手前の方に橋が見えて来ました。



軽井沢2−20
沢を渡る橋です。



軽井沢2−21
橋を渡るマックさん。



軽井沢2−22
橋を渡ったところで記念撮影パチリ。
毎年この橋のあたりが紅葉が一番きれいです。



軽井沢2−23
紅葉とマックさんその1。



軽井沢2−24
紅葉とマックさんその2。



軽井沢2−25
紅葉とマックさんその3。



軽井沢2−27
まわりの景色もすごくきれいです。



軽井沢2−28
まるで絵はがきみたいな景色。



軽井沢2−29
このままずっと見ていたくなるような景色です。



軽井沢2−26
テクテク。
あとちょっと。



軽井沢2−30
テクテク。
ようやく山を降りて来ました。
普通の人なら40分で歩く所を1時間半かけてゆっくり歩いて来ました。



続く。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。











スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/349-886dd858
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。