上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マックさんはパピヨンとしては生まれつき体が大きいです。
それに毛がもこもこしているので余計に大きく見えます。
だけど実際は痩せていて、触ると背骨やあばらが分かるぐらいガリガリなんです。
病院の先生には4.6kgでも痩せているって言われました。
子犬の頃から食が細く、必ずフードを残してしまうマックさん。
そんなマックさんが太ってしまうなんて今まで一度も考えたこともありませんでした。



事の始めは1月。
今年の1月に病院でおこなった血液検査でアルブミンの値が低いと言われ、
ステロイドで治療をすることになりました。
先生にステロイドの副作用でちょっと食欲がでますよと言われていたのですが
そのときは気にも止めませんでした。

そして治療を初めて1週間で、まず4.6kgの体重が4.8kgに。
痩せすぎだったマックさんにはちょうどいいかなって思ってました。

その1ヶ月後、また体重を量ってみると、4.8kgあった体重が5.45kgに増えてる。
病院の先生に人間だったら48kgの人が1ヶ月で55kgになるのと同じだよと言われ、大ショック。
つまり、1ヶ月で7kgも太っちゃったんです。

ヒトでもわんこでもこれは短期間に太りすぎ、さすがにまずいでしょって焦りました。
確かにフードをよく食べるなとは思っていたんだけども。

あわてて背中とか触ってみたけど背骨がどこにあるのか分からないほど
ムチムチと肉がついちゃって。
あばらも分からないほどお腹がぽこっと丸くなってしまって。
正直、ショックでした。

あの痩せすぎのマックさんが、たとえ薬のせいだとしてもここまで太るなんて。
それだけ強い薬を使っていたっていうことでしょうか?
薬ってこわいなって思いました。

いまはその後の経過もいいので薬をやめています。
同時にダイエットも初めて、5.45kgから5.25kgになり、1週間で200gやせました。

太ってから、散歩でも歩くのが遅くなりました。
マックさんのために痩せさせなくてはと思います。
ハンバーグ1
ハンバーグをおいしそうに食べるマックさん。
これはこのまえおでかけした時の写真。


ハンバーグ2
うみゃ〜、ペロリッ。



ハンバーグ3
ご機嫌だね。

だけど、これからしばらくはおやつもごちそうもやめておこうね。
痩せたらまたおいしいのあげるから、ママと一緒にダイエット頑張ろうね。



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/389-e6d069a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。