上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日目(5月6日)
早朝 朝散歩(ならまち〜猿沢池)
帰宅

2014奈良4−1
今日は朝からいいお天気。
早速、お散歩へでかけます。


2014奈良4−2
やってきたのは宿から徒歩5分の猿沢池。


2014奈良4−3
マックさんもスマイル♪
このとき、写真を撮るのに夢中になっていたパパさんが手提げバッグを置き忘れるという事件発生。
あとで宿に帰ってから気づいてあわてて取りに戻りました。


2014奈良4−4
ならまちは風情があって素敵な街です。


2014奈良4−6
古梅園の前をとおって


2014奈良4−8
宿に到着。


2014奈良4−10
散歩をおえて宿に帰るとすっかり朝食の準備ができていました。


2014奈良4−9
マックさんも食べたい?


2014奈良4−11
お部屋でまったり。


2014奈良4−12
こちらがお部屋の居間です。
古いけれど、掃除が行き届いていて、気持ちよくすごせました。


2014奈良4−13
こちらは寝室。


2014奈良4−14
襖の絵がすごかった。


ここで宿についてちょっと説明します。
どうやって探したの?という質問が多かったのでお答えしたいと思います。
今回の旅行で泊った宿は、1日目は室生寺の近くにある旅籠屋奈良針店。
2日目、3日目はならまちにある椿荘という旅館でした。
京都や奈良はわんこと泊れる宿がほんとに少なくて探すのにいつも苦労します。
今回奈良に行くことが決まって、最初、数年前の夏休みに奈良に来た時泊った宿に今回も泊ろうと思って電話したのですが、なんといまはわんこNGになっていました。すっかりあてがはずれて、一から探すことに。
ネットで毎日何時間もいろいろ検索したのですがなかなか見つからなくて。
奈良でも郊外にいけば少しホテルやペンションもあったのですが、奈良の中心部まで車で1時間もかかるので観光には不便で、なんとか奈良市内に宿が見つからないかと思って検索していました。
私が宿を探す時はほんと単純な方法ですが、ネットで「ペットと泊まれる宿」「奈良」「わんこ」などのキーワードをいれて検索するだけです。検索にかかった情報を根気よくひとつずつ見ていきます。
その他に、他の人が行った旅行記なども見て、参考にしています。
そして検索する事何週間、今回偶然、椿荘さんを発見したのです。
椿荘さんはペットと泊れる宿でもないのによく見つかったと今から思えばなにか不思議に思ってます。
きっとご縁があったのでしょうね。

さて、前にも書きましたが、椿荘さんはペットと泊れる専門の宿ではありません。
こちらは実は外国人専用の宿で、宿泊客は私たち以外は全員外人だったという・・・。
でも外人の泊る宿泊棟と私たちが泊ったお部屋は別棟だったので、顔をあわせる事はありませんでした。
今回、犬好きな女将さんのご好意で特別に泊めていただいたのですが、私たちに母屋の2階(3部屋、トイレ、洗面所付き)を自由に使わせてくださいました。
マックももちろんノーリードで自由に部屋を歩いて良くて。
食事も1階の小部屋に用意してくれて、そちらでマックも一緒に食事をすることができました。
女将さん自身も以前、小型犬を飼っていたそうです。
マックを見て、なにか思い出されたようでした。
帰る時もまた来てねと言ってくださって、また奈良に来た時にはぜひこちらの宿に泊まりたいと思っています。


そして朝の9時に宿を出発して一路、千葉へ。
今日は連休の最終日なのできっとものすごく混むと思い、渋滞を覚悟していたのですが、高速道路を走ってみてもどこも渋滞していない。
あれ?なんか拍子抜け。
その後も順調に進み、夕方には家に着きました。

今回の旅行で念願だった大阪&奈良美パピ倶楽部(kyon2さん命名)のみなさんに会う事ができてほんとに嬉しかったです。
室生寺、長谷寺といったお寺の観光も、ちょうどお花のきれいな時期で、最高でした。
とっても楽しい旅行でした。
いつかまた遊びに来ようね。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっち応援よろしくお願いします。









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/415-9581df61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。