上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草津2−1
続いて旧川原湯温泉駅に来ました。


草津2−2
こちらが駅だった建物。
ダムの建設に伴い、10月1日に新しい場所に移転しました。
駅名や看板なども取り外されていて、いまではすっかり見る影もありませんが、3日前まではここに電車がとまってました。


草津2−5
移転のお知らせの張り紙がありました。


草津2−6
駅の建物はすっかり分からなくなってしまいましたが、プラットホームと線路は残っています。


草津2−7
ここが駅だったんだと感じさせてくれます。


草津2−8
この駅も、もう使われることはないんですね。
ダムが完成したら水の中に沈んでしまいます。
なんとなくさみしい感じがしますね。


草津2−9
駅の駐車場でパチリ。
後ろに写っている橋の所まで水がたまるそうです。


草津2−10
つぎに移転した新川原湯温泉駅にやってきました。


草津2−11
外観はこんな感じ。
前の駅とくらべものにならないほど広くて立派です。


草津2−12
内部はこんな感じ。
さっきまで移転した旧駅を見てさみしく思っていたのですが、新しい駅を見ちゃうと、きれいになってこれはこれでよかったねって思う現金な私。


草津2−13
続いて訪れたのは道の駅八ツ場ふるさと館です。
とても広くてお店がいっぱいあって、まだダムができてないのにたくさんの人で賑わっていました。


草津2−14
足湯もあります。


草津2−15
こちら、道の駅から歩いてすぐの所に新しくできた橋。
高さは87mあります(隣にいたおじさんが話してるのを聞いた)。


草津2−16
橋からの眺め。
とても見晴らしがいいのですが、ダムの完成により、これらは全て水の中に沈んでしまいます。


草津2−17
あのきれいな川も、稲が実る田んぼも、道路も線路も全てダムの底に沈んでしまいます。
なんだかさみしいですね。
でも治水のためにはしょうがないのですね。


草津2−18
模型がありました。
ダムサイトの右側に水がたまります。
さっき訪れた川原湯温泉駅も右側にあります。


草津2−19
現在地ここちら。
いまは細い川が流れていますが、これをせきとめて、橋のすぐ下まで水がたまる予定です。


草津2−20
ふたたび道の駅で。
きのこをたくさん買いました。


草津2−21
道の駅のパン屋さんで買ったパンには道の駅の名前が入ってます。


草津2−22
次に訪れたのは道の駅六合。


草津2−23
おみやげや食事をするところもあるみたいです。

なんだか寄り道ばかりしてますが、次はいよいよ草津に着きます。


続く。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/451-05298845
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。