上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高雄2−26
神護寺で「かわらけ投げ」が体験できます。


高雄2−28
かわらけ投げとは、こちらの厄よけと書いたお皿


高雄2−29
この素焼きのお皿を


高雄2−30
谷底めがけて思いっきり投げて厄払いをするというもの。
これが簡単そうに見えてなかなか難しい。
10回投げたけど、あまり上手に飛ばなかったです。


高雄2−25
マックさんの分もしっかり厄よけしたからね。


高雄2−31
神護寺をあとにして、昼食をとるために嵐山へ向かいました。
嵐山の清涼時境内にある湯どうふのお店竹仙さん。
こちらで湯豆腐をいただきました。
テラス席がわんこOKです。
実は私、京都にはたくさん来てるけど、湯豆腐食べるの初めてなんです。
期待でワクワク♪


高雄2−32
湯豆腐といってもお豆腐の他にもおかずがいっぱい。


高雄2−33
じゃじゃん。
湯豆腐の登場で〜す。
これぞ京都の味。
とってもおいしかったのですが、実は普通のお豆腐との違いがよく分からなかった私。
相当な味オンチですよね。


高雄2−35
マックさんもくつろいでます。
わんこと一緒に湯豆腐が食べられるお店って少ない(というか、ほとんどない)ので、こういうお店があってほんと嬉しいです。


高雄2−36
昼食の後、お宿へ向かいました。
今回泊まったのは日昇館尚心亭さん。
こちらの旅館は三条大橋のたもとにあり、三条や四条にも近く、とても便利な場所にあります。
わんこと一緒に泊まれるのですが、食事がついてません。
宿の方が近所でわんこと入れるカフェやレストランを教えてくれます。
5、6軒あって、どれも歩いて行ける距離です。
旅館の隣には24時間空いてるコンビニもあって便利です。


高雄2−37
お部屋はこんな感じ。
2人と1匹にはちょうどいい広さです。


高雄2−38
こどもの日が近いのでこんなものを用意しました。
柏餅にちまきにかぶとの絵が書いてある八つ橋。


高雄2−39
マックさんは男の子だからちゃんとお祝いしなきゃね。


高雄2−40
今回の夕食は京都高島屋でお弁当を買いました。
なるべく京都っぽいものをということで、美濃吉の京弁当。


高雄2−41
鱧寿司。
どちらもおいしかったです。

それから書き忘れましたが、こちらの旅館には足湯と大浴場があります。
お部屋にもバストイレはついているのですが、ユニットバスでは入った気がしないので、広々とした大浴場があって、よかったです。
そして早めに就寝。


高雄2−43
翌朝、起きるとマックさんがこんな格好で寝ていました。
警戒心まるでゼロ。
まるで自分の家のようにくつろいでます。
ある意味大物だね。
熟睡できてよかったね。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/519-6d4f2d4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。