大阪城を見た後、旅館に向かいました。
大阪にはペットと泊まれる宿が2軒あります。
大和屋本店ホテルくら本です。
2つとも道頓堀まで歩いて5分ほどの便利な場所にあります。
今回は大和屋本店に泊まりました。
ペットと泊まる場合は食事はつきません。
でも、大阪にはペットと泊まれるホテルや旅館がほとんどないので、泊めてもらえるだけでもありがたいです。

さて、旅館についてチェックインしようとしたとき、パパさんが「お財布がない」と言い出しました。
もう〜またなの?
旅行先では毎回起きるこの騒動。
というのもパパさんは旅行したときに毎回必ずと言っていいほど、お財布や免許証などを紛失するのです。
だけど、いつもよく探せば出て来たり、交番に届けられていたり、後で必ず見つかるんですよね。
なので、本人は反省しているのかどうなのか分からないのですが。
私も、今回もよく探せば見つかると思って軽く考えていました。
が、今回は違った。
車を探してもどこにもない。
部屋に預けた荷物を探してもどこにもない。
ええ〜?
だんだん焦ってきた私。
ちょっと遠い駐車場と旅館を何度も往復して、パパさんと一生懸命探しました。
以前、紛失した時にでてきたドアとシートの間の隙間も見ました。でもない。
シートの下も見ました。でもない。
部屋の荷物もひとつずつ中身を確認しました。でもない。
パパさんと私でかれこれ1時間近く探したけど出て来なかったのです。
もう諦めて、警察に届けようと言っていた矢先に、普段絶対にあけない車のダッシュボードをパパさんが何気なくあけたらお財布があった。
やった〜。
見つかった。
でもなんでこんなところに?
私、もう涙目です。
とにかく見つかってよかった。

そんなこんなで探しまわって汗もかいたので、大浴場で風呂に入ってさっぱりしてから、食事をするのに夜の道頓堀へ向かいました。
道頓堀2−1
道頓堀に来たで〜。
お決まりの顔出しパネルでパチリ。


道頓堀2−2
夜の道頓堀はすごいにぎわいでした。
まるで祭りか花火大会の時のような人混みで、しかも韓国人が多かったです。
食べ物屋さんはどこも混んでいて、食べるとこあるかどうか心配になって来ました。
事前にネットで調べた「勝大」という串あげ屋さんのテラス席がわんこOKだと聞いて行ってみたのですが、川沿いにある3つのテラス席のうち端っこの1つだけがわんこOKなのですが、他は空いてるのになぜかその席だけ人がいて、座れないのであきらめて、他にテラス席がありそうなお店を探すことにしました。
そしたらあったあった。
道頓堀2−3
こちらの、その名も「こなもん天国」というお店。
店先にテーブル3つと椅子をだしていて、そちらで軽く食事ができるようになっていました。


道頓堀2−4
まずは大阪に来たら食べたかった串あげ。


道頓堀2−7
マックさんも興味深々。
中身はなんだろう?
お野菜やお肉、魚介などいろいろ。
食べてみなくちゃ分かりません。
お肉だったときは、マックさんにあげました


道頓堀2−5
つづいてたこ焼き〜。


道頓堀2−6
串あげとたこ焼き。


道頓堀2−8
お好み焼き〜。


道頓堀2−9
じっと見つめるマックさん。


道頓堀2−10
クンクン。
おいしそうだワン。


道頓堀2−11
今度はくれおーるいうたこ焼き屋さんでたこ焼きの味くらべ。


道頓堀2−12
さっぱり梅しそ味にしました。
本場大阪のたこ焼きはやっぱりおいしかったです。


お腹もいっぱいになったので街中を散策。
道頓堀2−13
食いだおれ太郎さんとパチリ。


道頓堀2−14
大阪に来たらこれは見なきゃね。


道頓堀2−15
づぼやらのふぐ。


道頓堀2−16
たこ焼き屋。


道頓堀2−17
大阪王将。


道頓堀2−20
カールおじさん。


道頓堀2−21
かに道楽。


道頓堀2−18
くいだおれ。


道頓堀2−19
道頓堀の夜はネオンがギラギラでものすごいにぎやかでした。


道頓堀2−22
おなじみグリコの看板。
夜になると5〜10分起きに景色が変わるんです。


道頓堀2−23
道路の色が変わりました。


道頓堀2−24
夕日バージョンその1。


道頓堀2−25
夕日バージョンその2。


道頓堀2−26
夜?


道頓堀2−27
これも夜?


道頓堀2−28
分からない?


道頓堀2−29
そして元通り。

初めて来た道頓堀。
巨大看板を見て興奮しまくりでした。
楽しかった〜。

グリコのネオンの看板のあたりは、川沿いに遊歩道が設置してあって、そちらに飲食店のテラス席が多数、並んでました。
もうお腹いっぱいだったので寄らなかったのですが、これからもし行かれる方は、そちらを利用するのも良いのではと思います。

続く。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキング参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/522-e6ec9bb9