上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善光寺1
6月14日にパパさんとマックさんと3人で長野県にある善光寺に行って来ました。
善光寺は無宗派で性別や国籍、身分を問わずに誰でも受け入れる庶民の寺として古くから親しまれてきました。
もちろんわんこもウエルカム。
わんこと一緒にここを訪れる参拝者も多いです。

そして今年は7年に一度の善光寺御開帳の年でもあります。
御開帳は、正式には「善光寺前立本尊御開帳」といわれ、7年に一度、秘仏であるご本尊の身代わりとしてまったく同じ姿の前立本尊を本堂に遷して開扉する行事です。
そして御開帳の年には本堂の前に「回向柱」が建てられます。
この柱に触れることによって、ご利益があるとされています。


善光寺30
こちらは本堂です。


善光寺2
こちらが本堂前に建てられた回向柱です。
みんなで順番に触ってお参りします。


善光寺3
マックさんも頭を垂れてお参りしてます。


善光寺4
柱にちょんと触って。
ご利益をもらおうね。


善光寺5
なんだかとっても嬉しそうなマックさん。

この後、マックさんの左目にできていた傷がきゅうげきに良くなったんです。
ご利益あったのかな。
信じる者は救われるっていうからね。
ママは信じてるよ。


善光寺6
大香炉。
大きな香炉には善光寺の定紋である立葵が入っています。
香炉から出る煙を体にこすりつければ無病息災、病気の平癒のご利益があるとされています。


善光寺7
めずらしい陶器でできた灯籠。


善光寺8
本堂。


善光寺9
こちらは仁王門。
大正7年に再建されたもので間口約13メートル、奥行き約7メートル、高さ約14メートル。
屋根は瓦葺きで「定額山」の額が掲げられています。


善光寺10
記念撮影パチリ。


善光寺11
こちらは仲見世通りです。
まだ朝早いのでほとんどのお店は閉まってます。


善光寺12
開いていたお店でマックさんに笠を買いました。
なかなかよく似合ってます。
写真をたくさん撮りました。
ここからマックさん笠特集スタート。


善光寺13
まずは山門の前でパチリ。


善光寺14
後ろ姿も似合うでしょ?


善光寺15
今度はアップでパチリ。
被り方も、さまになってきたね。


善光寺16
横向きでパチリ。


善光寺22
私は誰でしょう?
うふふ、この写真、お気に入りです。


善光寺17
ふたたび観光を続けます。
こちらは山門です。
間口、高さ約20メートル、奥行き約8メートル、二層入母屋造りにで寛延3年(1750年)に建立されました。


善光寺18
記念撮影パチリ。
ちょうど後ろで花婿さんと花嫁さんが撮影してました。


善光寺20
山門に掲げられている「善光寺」の額は「鳩字の額」と呼ばれ、善光寺という3文字のなかに鳩が5羽隠されています。
分かるかな?


善光寺21
正解はこちら。
黄色い色で表されたところが鳩になってます。


善光寺19
山門は拝観料を支払って、のぼることもできます。
山門からの眺めは爽快です。


善光寺24
山門からみた本堂。


善光寺23
みんなで来れてよかったね。
また来ようね。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/531-3a0b05d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。