上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平和記念公園へ行った後、お昼ご飯を食べるために場所を移動しました。
お昼ご飯は、広島に来たら絶対に食べたかったもの、お好み焼きを食べました。
旅行の前にインターネットでさがしたら、わんこも入れるお好み焼き屋さんが1軒だけあったんです。
広島3−1
それが力丸さん。


広島3−2
お好み共和国ひろしま村にあります。


広島3−20
店内の様子。
カウンターしかないのですが、目の前にある鉄板でお好み焼きを作ってくれます。

お好み焼きと言えば有名なのが広島と大阪。
今年の5月に大阪へ行った時に大阪のお好み焼きを食べました。
とてもおいしかったのを覚えています。
だけど、広島のお好み焼きは大阪のお好み焼きと作り方が全然違うのです。
お店のご主人が、目の前でお好み焼きを作っているところを激写したので、紹介しますね。
広島3−4
まず、薄くクレープ状に広げた生地の上にキャベツと天かすをのっける。


広島3−5
その上にもやしをのっける。


広島3−6
トッピングのイカ天ともちは別に炒める。


広島3−7
豚肉をのっける。


広島3−8
ここでへらを使って


広島3−9
ひっくり返す。


広島3−10
麺を炒める。


広島3−11
麺を丸くまとめる。


広島3−12
さきほど作っていた生地を


広島3−13
へらを使って麺の上にのせる。


広島3−14
もういっちょのせる。


広島3−15
卵を焼く。
ここのお店の卵は黄身が2個入っているの。
なんか得した感じ♪


広島3−16
生地をひっくり返して麺を上にして、その上に卵をのせる。


広島3−17
食べやすいようにカットする。


広島3−18
お皿に盛る。


広島3−19
ねぎとしょうがをのせて完成。

つうは、鉄板からへらを使ってそのまま食べるらしいけど、私たちは慣れていないのでお皿にのせて、いただきました。
いろんな味がして、すごくおいしい。
特に麺がもちもちしておいしかったです。
あっという間に食べちゃいました。
見た目はボリュームあるのですが、意外と軽く、ペロッと食べれちゃいます。
いや〜、おいしかったです。
それにして作り方が難しすぎる。
自分ではできないのでお店の人にお任せするのが一番です。
広島に来て、本場のお好み焼きを食べることができて大満足でした。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/540-0caef1b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。