上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにカゼをひいて熱をだし、寝込んでおりました。
コメントの返事が大変遅れたり、みなさまのブログにも訪問できずにすみません。
まだ完全に治ったわけではないのだけれども、だいぶ元気になりました。
ここのところ急激に寒くなったので、みなさまも暖かい格好をしてカゼなどをひかないように気をつけて下さいね。

さて、書きたい記事がたまっております。
まずはこちらの記事から。
高尾山1
11月21日のこと、3連休の初日に高尾山へ行ってきました。
都心からも近く、人気の山ということもあって、すごい人です。


高尾山2
山の中腹まではケーブルカー、またはリフトで行けます。
が、しかし、ケーブルカー乗り場はこの行列。
ケーブルカーに乗るまで1時間待ちだそうです。


高尾山3
とりあえず、長〜い行列に並びます。


高尾山4
高尾山の駅と一緒にパチリ。
おしゃべりをしながら待っていると、意外に早く列が進みます。


高尾山6
こちらがケーブルカー。


高尾山5
わんこはゲージに入れれば乗車OKです。
ゲージは無料で貸してくれます。


高尾山13
高尾山中腹からの眺め。
都内の高層ビルやスカイツリーも見えます。


高尾山14
マックさんも記念撮影パチリ。


高尾山7
ここで、気になるもの発見。
その名も天狗ドック。


高尾山8
ウインナーがこ〜んなに長いのです。


高尾山9
思わずウインナーにかぶりつくマックさん。


高尾山10
お約束の顔出しパネル。


高尾山11
マックさんもノリノリだね。


高尾山12
うふふ、おもしろい。


高尾山15
ちょっと歩いてまた休憩。
今度はごまだんごを食べました。


高尾山16

高尾山17

高尾山18
お約束の顔出しオパネルもばっちりだね。

山頂までは歩いて約40分。
最初は登る気はなかったのですが、ちょっとだけ歩いて様子を見つつ、結局全部登っちゃいました。
でも、この日はとにかく人がすごくて、写真はあまり撮ってません。

高尾山20
登山の様子。
中腹から頂上まではそんなにきつい傾斜もなくて、私でも簡単に登れました。
なかにはベビーカ−を推してる人や、赤ちゃんをおんぶしてる人もいました。


高尾山21
山頂に到着。
記念撮影パチリ。


高尾山22
山頂の様子。
ものすごい数の人がいるのが分かりますか?
あまりの人の多さに酔いそうでした。
これじゃまるで景色を見るより人を見にきたみたい。
山頂の滞在時間わずか5分。
景色もよく見えないのでさっさと下山しました。


高尾山24
帰りも人混みがすごかった。
ケーブルカーはまた1時間待ち。
歩いて帰った方が早いと思って、帰りはケーブルカーに乗らずに歩いて下山しました。
だけど下山ルートの山道はまるで東ドームでコンサートが終わった直後に駅に向かう人の行列のような、ものすごい人の波がずっとふもとまで1時間ぐらい続いていたのでした。

もう人混みで疲れちゃって。
せっかく自然を楽しみにきたのに、自然どころか人の数の方が多くて全然楽しめなかったです。
紅葉も全然きれいじゃなかったし。

一度行ってみたかった高尾山。
多分もう行かないです。
やっぱり私は日光の方がいいな。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/577-bde69528
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。