上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5日目(7月21日)その2
金刀比羅宮を参拝

参道のうどん屋さんでお昼を食べた後は、金刀比羅宮の参拝へ向かいます。
金刀比羅宮は犬と一緒に参拝することができます。
というのも、江戸時代に自分の代わりに犬に参拝をさせる風習があって、「こんぴら狗」として親しまれて来ました。
その歴史を踏まえ、平成の現在に至っても、犬の参拝が許されています。
こんぴらさんはわんこウエルカムなのです。
とてもありがたいです。

さて、とても有名な金刀比羅宮ですが、御本宮までいくには階段を785段登らなければなりません。
さらに奥社までいくと1368段です。
ほんとは3人で行きたかったけど、体力のないマックさんと私はムリなので、旅館で待っていることにしました。
家族を代表してパパさんに参拝に行って来てもらいました。

2016夏休み14−1
参道の途中から階段が始まります。


2016夏休み14−2
マックさんも記念撮影パチリ。


ここからは、パパさんが撮って来た写真を紹介します。
2016夏休み14−3
両脇におみやげ屋さんが並んでいます。


2016夏休み14−5
「さあこれからだ。こんぴらさん」の旗があります。
参拝への道のりはまだ始まったばかり。


2016夏休み14−6
ここから階段が続きます。


2016夏休み14−7
こちらは大門です。
ちなみにここまで365段あります。


2016夏休み14−8
かなり登って来ました。


2016夏休み14−9
鳥居があります。


2016夏休み14−10
大門を入ってすぐの場所に、大きな白い傘を広げている5軒の飴屋さんがあります。
こちらは特別に境内での商いを許された由緒あるお店で、五人百姓の名前で親しまれています。

2016夏休み14−42
こちらが五人百姓で売られている「加美代飴」です。


2016夏休み14−45
付属のハンマーで割って食べます。


2016夏休み14−11
ずんずん進みます。


2016夏休み14−12
階段が続きます。


2016夏休み14−13
こちらは御厩といって、神馬が飼養されている馬舎です。


2016夏休み14−14
こちらが神馬です。


2016夏休み14−15
さらに階段を進みます。


2016夏休み14−16
参拝者のほとんどが手に杖を持っていますが、こちらは参道のおみやげ屋さんで買うか、無料でレンタルしています。
これがあるとないのとでは大きな違いがあると思います。


2016夏休み14−17
また鳥居がありました。


2016夏休み14−18
こちらは賢木門です。


2016夏休み14−19
急な階段を登ります。


2016夏休み14−21
やっと御本宮に到着しました。
ここまで785段。
おつかれさま〜。


2016夏休み14−20
ここから見る眺めは素晴らしいです。


2016夏休み14−22
パパさん、さらに奥社へと進みます。


2016夏休み14−23
山深い道を進みます。


2016夏休み14−24
テクテクと。


2016夏休み14−25
階段を登ります。


2016夏休み14−26
こちらは白峰神社です。
ここまで923段あります。


2016夏休み14−27
さらに山道を進みます。


2016夏休み14−28
テクテク。


2016夏休み14−29
テクテクと。


2016夏休み14−32
やっと厳魂神社に到着しました。
ここまで1368段。
おつかれさまです。


2016夏休み14−33
こちらはこんぴら狗のおみくじです。
パパさんが買って来てくれたのを開けてみたら、大吉でした。


2016夏休み14−34
ここからは帰りの写真です。
こちらは旭社。

2016夏休み14−35
新緑が美しい。


2016夏休み14−37
日本らしい風景。


2016夏休み14−41
こちらは境内で唯一あるカフェレストラン神椿です。


2016夏休み14−40
椿の陶板壁画が見事です。


2016夏休み14−39
抹茶のかき氷でひとやすみ。
パパさん、金刀比羅宮に参拝してきてくれてどうもありがとう。

続く。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macdog.blog.fc2.com/tb.php/632-c04451c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。